gomaちゃんのゆる~い日記

とりあえずの日常をゆるーく書いてみます。

早速、イノシシを吊る機会がやってきたよ。

今日は、朝から解体の師匠さんの所にイノシシの事で行ってきました。
明日からの狩猟アカデミーでお会いするのですが、今日も行ってきました。
くくり罠に捕まったイノシシの止め刺し後の血抜きをやらせてもらいました、
教えてもらえば一刺しで頸動脈をさせるけど、その後箱わなのイノシシの血抜きを
一人でやらせてもらったけど、若干ズレたみたいでやり直しました。
その後、その朝に捕まったイノシシ5頭のうち2頭の内臓抜きをさせてもらいましたが
まだ、慣れないですね。雄イノシシの内臓抜きを今までで2回して、今回はメス
もいて若干やり方が違うので戸惑いました。あと2回もすれば問題なくできそうです。


内臓抜きをして帰宅しましたが、今回も・・・

練習台のイノシシが。
早速作った、イノシシハンガー?でイノシシを吊ってみました。
ウリよりも若干大きなイノシシですが、皮剥ぎ時間がほぼ1時間半ですね。やはり
マダニを気にしながらの解体なので、ゆっくり慎重にやりました。
肉取る台がまだないので簡易で

こんな感じで台を用意しました。
その後は、肉を取るのですがここはまだよくわからないので、もう適当です。
もも肉取ってあばら取って、前足取って、後はロース???やはりぐちゃぐちゃに
なったので、ミンチにしてまたウインナーにします。


肉は、冷凍庫へ。

今回もレバーが有るよ、レバー好きじゃないのでどうする?


まあ、こんな感じで今回も解体終了です。



明日からは、狩猟アカデミーですが、明日の講習会では箱わなに入っている
イノシシを今日止め刺しせずに置いているので、明日のアカデミーで止め刺しに
内臓抜きをするようです。マダニ対策をしてかないとね。
月曜日も引き続き解体作業をするそうで、60キロのイノシシが今日獲れているので
それを、みんなで解体する予定になっています。美味しいイノシシ持って帰れるかもね。


ちなみに、今年のアカデミーは男性陣しかいなそうです。解体作業で怯むな男子達。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。