gomaちゃんのゆる~い日記

とりあえずの日常をゆるーく書いてみます。

狩猟アカデミーに行ってきて、参考になった物とか、感想。


この休みで、狩猟アカデミーに行ってきました。参加者の人は初心者さんばかりと
思って行ってみると、何気に狩猟に行きまくっている人が多かったような気がします。
(たまたま、話した人がそうだったのかも?しれませんけど)
一所懸命話に耳を傾けたので講習会中の写真は有りませんよ。ですが、今お勧めの
わなの画像を撮ってきました、

下の画像はバネの仕込んでいる部分だけで、塩ビのパイプは関係ないです。
このわなが結構いいらしいです、仕組みを見て自作できそうな感じですが、これも
くくり罠になるので、もし捕獲できても止め刺しが難しいのでしばらくは設置しない
予定です。(私の、わなをかける場所が銃猟規制区域ってこともあるのでね)
ですが、良いらしいですよ。


今回の講習では、私は装備とか止め刺しに関しての情報が欲しかったのですが、
止め刺しは皆さんプレチャージ銃でするそうで、あまり民家とかを気にせずに
やってたので私にとって現実的じゃなかったのが少し残念ですね。結論は「50万
出せばプレチャージ買えますよ」っと言われて終わり、な感じでした。
(私、貧乏なんです家計を考えると大金出せません)残念。


装備も、話がありましてこんなの使ってますよ~っていうのが確かに私も調べて
良いなと思ってたもの、でも残念なんですがサイズが無いんです。なので、良いの
見つかるまで服装は作業着になりそうです。良いの持っているけど、オフロード
ウエアだから無理ですね。



一番ためになったのはイノシシの解体ですね、でも残念なのは初心者いなさ過ぎて
誰も皮剥ぎをしないこと、怖くてできないというよりもどちらかというとやりすぎて
ご馳走さま感が・・・。(気のせいなら良いけど、間違いない感じ)
でも私は。細かな部分で分からないところが画像に収めれたので、次からは少しずつ
思い出して解体できそうです。(今回の講師さんと解体の師匠が同じ人だったのでね)


沢山画像を撮って、覚えれている部分は簡単にコメント入れてまとめてみました。
まだ、完全な情報じゃないのですが綺麗に骨が取れればと思っています。


最後に、参加してみて(これからまだ6回くらい講座は続きます)夜の交流会で、
全くの初心者さんの意見を批判されている人とかいたのが残念でしたね、私が批判
されたわけではありませんが、同部屋の人がそのような感じで(´・ω・`)しょぼんと
してました。「今から所持許可取って狩猟します」という若者に狩猟の興味を
削ぐような行為はどうかな?と思いますが、「いろんな人がいるから気にしなくて
いいよ」と言って慰めるようなことが有ったのが残念ですね。私も初心者、たまたま
批判ばかりする人に当たらなかっただけですが、人の意見は意見で何でもかんでも
否定したらいけませんよね?違うかなー。でも、交流会は楽しかったですよ、講習会でも
私には楽しいことばかりでした。(まさか、止め刺ししたイノシシの血を吸ったマダニを
標本にするから持って帰ります~っていう人がいてビックリ)
しかも、猟友は作れそうになかったけど、いろんな人と知り合いになれてよかったです。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。