gomaちゃんのゆる~い日記

とりあえずの日常をゆるーく書いてみます。

モーラナイフに骨すきナイフ。

数日前に注文していたモーラーナイフに骨すきナイフが届きました。
初めにモーラナイフ、

並べたのは皮剥ぎ包丁とです。画像の皮剥ぎ包丁な片刃、モーラナイフは両刃です。
というのも脂がのってきたイノシシの皮剥ぎでもし皮剥ぎ包丁が使えなかった場合に
このモーラナイフが使えないかと思っています。モーラナイフのグリップはゴムで
滑りにくそうなのと、刃厚が2.5㎜でしならないので使いやすそうなところですかね。
ちなみに、よく切れそうな感じはしています。


お次は、骨すきナイフ。

持っていたのは上の藤次郎の骨すきで片刃の物です、今回は下のナイフですね。
メーカーはフェリックスプラチナムで刃の長さが13センチです、藤次郎は16センチ
なので3センチほど短い物です。
ちなみに、藤次郎の骨すきナイフは実際にイノシシの腹出しに使ってますが、もう少し
短い物が欲しかったのでこのナイフが使えればこちらを使うかもしれません。
少し刃先が丸くなっているのが気になる所ですが、使ってみないとわかりませんね。
刃厚は、

藤次郎の物と比べて刃厚が無いので刃がしなりますね、これがどう出るかも使って
みないとわからないですね。グリップはラバーに見えますが実際はプラスティック
な感じですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。