gomaちゃんのゆる~い日記

とりあえずの日常をゆるーく書いてみます。

今期最後の巻き狩りに行ってきました。

25日の日曜日で今期の巻き狩りは終了かと思いましたが平日の今日に出猟ということで、仕事を休んで巻き狩りに行ってきました。
ちなみに、いつも見切りに行っている場所ですが

何時もの見切りの場所も、来期の狩猟までもう行くことは無さそうですね、しばらくはこの景色を見ることも無くなります。


さて、今日の巻き狩りですがあらかじめ目星をつけていたような感じで、見切りに行った場所でこちらに入ろうということになったようです。
それで、今回のマチですが・・・

こんな感じの場所です。1枚目の斜面を下りてきて、2枚目の通いを通過して3枚目の場所へ抜けるという感じですね。

今回も通いの目の前で待機しました。
ワンコ切ってしばらくしたら、こちらへイノシシが向かったと無線が入ったので弾を込めてジッと待ってましたが、そのうちイノシシが少し下のスレを戻っていったような無線が入ってきました。
少し残念だと思いながら、小1時間待ったくらいに・・・獲れた?みたいな無線がかすかに聞こえましたが、はっきりと聞き取れなくてマチでじっとしてましたが、やはり獲ったようでマチ解除と連絡が入りました。
今回のイノシシはシダの中でじっとしていたようです、そこにイノシシのスレを見つけたのでそれを伝って中に入って行ったら、奥でイノシシがジッとしているのが見て取れたので撃ったそうです。なかなかシダの中に入っていくのは怖いのですが怪我無く撃てて良かったです。


山を下りて、イノシシを回収に行きましたが、イノシシを回収に行ったのは若い子と2人イノシシを見た人から40キロくらいの小さいやつと言われたので行ってみたら・・・
どう見ても40キロと言えないくらいのサイズのイノシシが、転がってましたよ。
イノシシの回収に山を上がってヘロヘロなのに、想定外の大きさのイノシシを斜面を転がすならまだしも上げないといけなくて、2人で引っ張ってもビクともしないし・・・泣きそうでした。
仕方なく、イノシシにまたがって両手を掴んで持ち上げるのと、口にひもをかけて引っ張る人に分かれて何とか2人で斜面を上げました。パンツの両足部分が血まみれになりました。
そこから300メートル位坂道を下って、もう少しというところでイノシシが斜面を落ちそうになったところで、斜面側でひもを引っ張ってた私がイノシシと道連れで斜面を落ちました。もうね、立ち直れなかったです。


さて、獲れたイノシシですが

このサイズです。画像では判断付かないかと思いますがどう見ても40キロじゃあなかったです。
計ってみたところ78キロ、ちなみに、メスでした。
この子解体してお肉になった後、残滓を山へ捨てに行ってたら途中でイノシシが居たとかで追加で20キロくらいのイノシシを捕獲したそうです。その子は痩せすぎていて病気っぽかったんで尻尾だけ頂いて処分したそうです。


これにて、今期の猟は完全に終了しました。私自身イノシシも鹿も仕留めることは有りませんでしたが、ケガもなく(斜面滑落したとかイノシシと一緒に斜面を落ちたとかは有りましたが)無事猟期を終えることができました。
次の猟期までは有害をしますが、狩猟的なネタは少なくなると思いますが今後ともよろしくお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。