gomaちゃんのゆる~い日記

とりあえずの日常をゆるーく書いてみます。

またホンダの発電機を整備しました。

少し前に、ホンダの発電機を整備したネタを上げましたけど、またホンダの発電機を整備して動くようにしました。
今回の発電機は、

これですね、ホンダのEX900という発電機です。
これもずいぶん前から動かなくなったという物です。もちろん整備するところはキャブレターですね。

エアクリーナー外してキャブレターを外していきますよ。この時点でガソリンの腐った臭いが・・・

キャブレターを外したら中を開けますよ、目詰まりしているジェットの穴を掃除していきます。掃除が済んだら元通りに組みますよ。

エンジン始動!無事エンジンかかりました、実は以前ジェットを掃除する道具が無い状態で整備したのですが、少し放置していたらまた詰まったようです。前回、みっちり掃除させてもらったので今回再始動させるのは簡単にできました。

50と60Hzの切り替え式の発電機ですね。
最後に

これくらいの道具で整備できますよ、画像に無い物はキャブレタークリーナーとパーツクリーナー位ですかね、ドライバーPBでラチェットはFACOM、ソケットレンチはSNAP ONで、ラジペンはクニペックスと言ったところですかね。使い勝手の良いと思っている私の工具たちです。
後は、ジェットの穴の掃除に使う工具があるくらいで十分整備できますよ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。