gomaちゃんのゆる~い日記

とりあえずの日常をゆるーく書いてみます。

ホンダブロス2号機、暫く動かさなかったらまた調子が悪くなったよ。

7月の9日にブロスの2号機の名義変更に行く予定だったのが6日からの豪雨での災害で行けなくて、しばらくエンジンをかけることができないまま放置していましたが、昨日エンジンをかけたら全くエンジンが吹けなくなってました。
ブロス2号機は

これです。
不調の原因は、恐らくキャブレターだと思ったのでばらしてみることに・・・

ガソリンタンクを下ろしてエアクリーナーボックスを外したらキャブレターが出ます。
一度ばらしてジェット類を掃除して再度組み付けても調子が変わらないので、

予備で持っている、初期型のブロスのキャブレターを出してきて、

とりあえず乗せてエンジンかけたら・・・調子いいじゃないのということで、やはりキャブレターが悪いということに。
で、考えたところ油面を下げた覚えがあるのでそれを調整しようかと思いましたが、また調子が変わらないと面倒なので。

調子のよかったキャブレターからフロートを入れ替えてみることにしました。

キャブレターを元に戻してエンジンかけたら・・・結果は、調子がよくなりました。
やはり油面でしたね。

名義変更に行くまでに、泥水で汚れてしまったところを掃除しておこうと思います。
ということで、これにて調子悪い部分の整備完了です。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。