gomaちゃんのゆる~い日記

とりあえずの日常をゆるーく書いてみます。

ビートのガソリン計をメンテナンスしたよ。


ビートのガソリン計ですが

画像の左下のメーターがガソリン計です。この時点で走行距離177キロ、ガソリン計は実際には真ん中付近に指示していないといけませんが下がってません。
ちなみに、ガソリン満タンでも

この辺でとまってますよ。原因はだいたい想像できるのでメンテナンスします。


ということで、メーターを取り外しますよ。

コラムカバーの上記4か所のネジを外します。
カバーを外したらその奥に

メーターを固定しているネジが有ります、右側に1個

左側に2個有りますので、このネジを外しますよ。

ちなみに、ダッシュボード側のカバーを外したらそこにも1個ネジが有ります。
それらをすべて外して、さらにメーターの後ろ側に有るネジを4個外して、カプラーを取り外すと

メーターが取れます。それにしても鉄の部分が錆さびです。

メーターもばらしていきますよ。

ガソリン計の裏側のネジも緩めていくとガソリン計だけが外せます。

ガソリン計を外して、針を支持しているシャフトを見ると・・・やっぱり錆びていますね。
ここの錆を落として、滑らかに動くようにオイルスプレーを少し塗ります。
オイルスプレーも以前は

ワコーズのラスペネを使っていましたが、持続性が少し短いようだったので、

ベルハンマー使いました。
オイルを塗ってメーターを元に戻していきます。

当然ですが、無事戻せました。組み付ける前にガソリン計の指示をEにしておいて。イグニッションをONにしたら滑らかに動いて、

ほぼ、満タン付近に針が動きました。これでしばらくガソリン計も滑らかに動いてくれるはずです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。