gomaちゃんのゆる~い日記

とりあえずの日常をゆるーく書いてみます。

サンバー(TV2)ウオーターポンプ交換

我が家のトランポ兼家族車のサンバーです。ちょっと残念なNAのATで
フルタイム4WDの激遅な車ですが、荷物たっぷり収納できるすごいやつです。
ですが、年数の割に走行距離が少ないにも関わらすウオーターポンプから
冷却水漏れが発生してきたので交換することにしました。

実は、自分でやるよりもディーラーでやってもらおうとしたのですが
信じられないくらい高い金額を言われたのでしぶしぶ自分で交換することに
しました。
揃えた部品たちです、ウオーターポンプの交換を機会にタイミングベルトも
交換します。

サンバーのタイミングベルトカバーを外したところです。ここまでたどり着くには
リヤショックを外してカバーを外して、クランクプーリーを外す必要が
有ります。

ウオーターポンプの状況ですがこんな感じですっかり漏れてました。
タイミングベルトを外す際にはクランクの所のタイミングを合わせておいて
外しますよ。

外したウオーターポンプです。確かエンジンオイルも漏れるので先に抜いて
おかなければいけなかったはず。

こちらは交換後のウオーターポンプです。


次はクランクシャフト部分のオイルシール交換です。こちらも漏れやすいので
ばらしたついでに交換は必修のようです。

取り替える前のクランクシャフトのオイルシールです、まだ大丈夫でした。
オイルシール抜きました。触った感じもそんなに硬化はしてなかったですね。

交換予定のオイルシールです。

交換後です、傷もつかなく終了しました。

こちらは、カムシャフト側ですこちらも交換しました。


ここから、タイミングベルト、アイドラーを交換して終了ですね。

アイドラーとベルトの新品を取り付けた画像ですね。
雪道走行が長い車だったので、結構いろんな所が錆びているけど
今回は無視しました。
この後、タイミングベルトカバーを取り付けて。クランクプーリー
オルタネーター、エアコンベルトにリヤショックを取り付けて終了です。


今回の整備、おそらく国産車の中で一番簡単なのではないのでしょうか?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。