gomaちゃんのゆる~い日記

とりあえずの日常をゆるーく書いてみます。

エンジンを直すめどが立たないNSRですが、RCバルブの掃除でも。


ずいぶんと長い間エンジンをばらして放置しているNSR250Rなのですが、クランクさえ直せばエンジン組めるように準備でもしておこうかと思い、少し気になる部分を掃除してみることに。
気になる部分ですが

このシリンダーに有るRCバルブ。掃除するためにばらしますよ、

抜き取りました。結構カーボンが堆積しています。

アップ画像です。この状態で真ちゅうブラシで磨いても良いのですが今回は少し横着したいので。

カーボンリムーバーなる溶剤を使いますよ。
これをお湯で溶いて。

お湯で溶いたらこんな感じです。これにRCバルブを浸して・・・少し放置、最高でも60分以下ということなので、途中取り出してはブラシでこすって、また浸けるを繰り返して。

ここまで綺麗になりました。

別のアングルから、ここまで綺麗になれば大丈夫でしょう。


外には

ヘッドのカーボンを落としてみました。左が使用中のヘッドで右が綺麗にしたもの。溶剤を使うと結構綺麗になりました。


ちなみに、

使い終わった溶剤はこんな感じで結構黒く汚れました。
NSR250のシリンダーはもう一つ有りますが、そちらは元のシリンダーは焼き付いてしまってて、中古で綺麗な物を購入しているのでRCバルブの掃除は必要なかったです。


近いうちにはクランクもOHしてエンジン組みたいですね。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。